コダパチB~パチンコ漫画家(?)コダイラの日常パチ日記~

ご意見ご希望はコチラまで!kodapachi@gmail.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どーなる!?コダパチB!

またまた股また大変ご無沙汰いたしました~~~。

アタフタしてるうちに気がついたら2010年が終わってて、2011年にガッツリくい込んじゃってたコダイラですハイレグTバック。

てなカンジで、年末年始は色々ありすぎて、すっかり『ブログ書けない病』にかかってしまいましたよ。

書き始めると意識が飛んで、遠い目をして、いつの間にかエロサイト見てる(コラコラコラーー!)

ということで、なんとかググッと意識を押さえて、悲しい報告をスパパッとして、シコシコッと立ち去ります。

<報告イチー!>

すっかりひと月も経ってしまいましたが、昨年12月26日に、お袋さんが天国に旅立ってしまいました~。

家で年越し・・・どころじゃなかったです。

30日に通夜、31日に葬式という、狙ってやろうにも出来ないような土壇場見送りを行って、骨と位牌と写真だけになって年越しゴ~ン。。。

病室でもいいから、一緒に紅白を観たかった~~。歌の大好きな母だったので。

まぁこんな感じで。

他にもいっぱい色々書きたいことはあるのですが、また意識が飛びそうなのでこの辺で。

これまで、カイゴ生活、見舞い生活を見守ってくださった皆さん、応援&励ましをくださった方々、本当にありがとうございました。


<報告ニー!!>

三が日はグッタリ過ごし、それでも仕事は始めなきゃならないので、気力を振り絞って10日に大連勝の原稿UP(実戦は母の亡くなる4日前の22日に強行。)

かなりキツイ作業だったけど、なんとか描き上げたことで少し心が前向きに。

亡くなったのは辛いけど、年内にすべてが収まったのはきっと『新しい年からは自分の仕事に専念しなさい』という母からのメッセージと解釈。

むむ!よし!やっと自由に時間も空けられるし、今年はガンガン打ってガンガン描くゾーー!!!

・・と、張り切って原稿を渡したら、イキナリの非常な通達。


「あと1回で連載終了です。」





え?


いや、あの、たしかに人気が無いとは言われてたけど、まさか、ここで、このタイミングで切られるとは・・・。

長く暗い森を手探りで進んで来て、大事な荷物は落としちゃったけど、なんとか森を抜けてやっと道に出たところで隕石落下!憤死!・・・てなカンジ。

まぁ、誰が死のうが生きようが、人気が無かったら切られるのは当然なので仕方ない。辛いタイミングだけど文句は言いません。

ただ、ここまでの過程がどうにも納得行かないので、報告だけにしようと思ったけど、やっぱり書かせてもらいます。押忍!


そもそも劇画調にしたのは、連載1回目に大負けしちゃったので、苦し紛れに絵柄を変えただけだったのです。

同じ調子じゃ前の連載と寸分変わらなくなっちゃうので。苦笑。

1回目は自分でも馬鹿馬鹿しく描けたと思うし、面白いとも思いました。

編集サイドも「面白い」「劇画調が新鮮」ということで、2回目以降もこの路線で行くことにしました。

ただ、人気が出るとはこれっぽっちも思っていませんでした。

だって、人気出るワケないじゃん。あんなパチンコ漫画。

ロクに実戦シーンも無いし。

あんな漫画が人気上位に来たら雑誌自体が末期ですよ。笑。

人気は下位でも「なんじゃこりゃ?笑」と思ってくれる読者を少しでも引きつけられれば・・と思ってました。

2回目(池袋M店)も個人的には面白く描けたと思います。また負けてるし、実戦シーンは少ないし、シュールなシーンも多いけど。

3回目(T駅実戦)あたりから危機感を感じ始めます。またまた負けて、もうキャラのアホさじゃごまかしきれなくなってきて、仕方なくT先生との遭遇をメインにしました。

この辺から編集が「人気が出ない」と嘆き始めます。そりゃ出ないってば。完全に読者を置いてってるもん。苦笑。

てゆーか、T先生とバッタリ会ったシーンの字体をもっとぶっとくドドーン!とした写植にして欲しかったよ。あんなホッソリしたのじゃ驚きが全然伝わらないし。

4回目は1回休んで「大連勝グランプリ」に参戦。ここがターニングポイントだったかもなぁ。断れば良かった。

実戦の日はギリギリお袋はまだ入院してたんだけど、でも退院してまた在宅介護が始まることは決まってて、たとえ1回戦で勝っても、2回戦に進出出来ないことはわかってたのです。

介護が始まると日曜しか実戦出来ないので、他の先生方と日程が合わせられない。そう編集にも伝えてあったし。

でも断る勇気もなく迷いながらも参戦。

勝ったらマズイという意識があるのでやっぱり敗北。

でも対戦的には勝ってしまった。

結局辞退。宮塚先生に決勝を譲ることに。

って、これもオカシイでしょー。なんで3組で対戦したのに、4人決勝に出るんだか。僕が辞退したら繰り上がるのは、対戦では負けたけど収支的には3位の石山先生でしょー!

「人数が多い方が盛り上がると思って」とか言ってたけど、あのね・・・。

まぁ別に目くじら立てる程のことでも無いんだけど、僕の代わりとされた宮塚先生が決勝で大負けしたので、申し訳無いやら納得行かないやらの気分です。

そして4回目。例のパチ漫画家としての進退を勝手にかけて挑んだ実戦。苦笑。

この辺はもう、編集も「人気が・・人気が・・」と連呼してて、じゃあもうキャラをもとに戻そうよ!あのキャラの、あのノリじゃ人気は上がらないよ!と訴えたのだけど、「いやいやいや、この漫画は劇画調で始めたんだかだ、このままで・・・」と却下されて、変えることも許されず、とにかくまず勝つしかない!ってことで、決死の実戦に。

この前日からお袋の体調もかなり悪くなってて、徹夜でおむつ替え、体位交換、熱が出始めたので鼻に酸素チューブ入れて、痰を吸引機で取り、朝、点滴の交換方法を妹に指示して決戦の地へ。

なんとか勝利。

帰ってブログの冷たいコメントにズーンと凹みつつも、お袋の状態は悪くなる一方なので、また徹夜で看病し、結局2日後入院。

見舞いに行きつつ原稿UP。12月22日(一部地域)発売。打ち切りを言い渡されたのが1月11日。おそらく年明けすぐに、もしかしたら年内には決まってたんでしょう。

ということは連載4回目のアンケートの結果が出る前なワケで、これがなんとも悔しい!

せめてせめてこの結果が出てからにして欲しかった!

あの1戦にパチ漫画家引退まで賭けてた俺がアホみたいじゃん。涙。

まぁ勝ったからって劇的に人気が上がるワケも無いし、逆に必死さが全面に出てて内容的にはイマイチだった気もするけど。でも、待って欲しかった。あの漫画を。

なんちゅーか、4回目にしてやっと美味い料理が作れたのに、その前に出した料理がマズかったんで、食う前に捨てられたカンジ。

ん?

3回マズかったらもうその店には行かないか。

アタタタタ。墓穴掘った。苦笑。

いや、でも、最初のうちは「ウマイウマイ」とシェフを褒めてたのに、客が注文しないとわかったとたんに「マズイ」と言い始め、それでも味を変えさせず、あっさりクビにする店主ってドーナノよ。

まぁ雑誌の世界では(他の業界でも多分)こんなことは日常茶飯事ですが。
ただ、長く世話になって、信頼して、頼りきってた本だっただけにショックがジャンボです。


おやおや、長く書きすぎましたーー!!ブロクか書けない病どこいった!?苦笑。


ここまで書いて改めて思うのは、

『介護も仕事も大失敗!』

ということです。

仕事を完全に休んで介護に専念するか、介護は病院に任せて仕事に専念するか、どちらかにしてればお袋さんもあと半年‥もしかしたら1年は命が延びてたでしょう。

そう思うとやりきれませんよ。辛いです。

お袋を早死にさせてしまったのは(まだ68歳ですよ‥)僕の決断ミス。僕の責任。この十字架は一生背負っていくしかありません(仏教徒なので仏壇ですが。重ーーい)


<報告サーン!>

2010年の収支です。

12月は4日しか打てなかったにもかかわらず、プラス21250円となりました。

なんと3ヶ月連続プラス!…なのですが、介護生活に入る前の収支がドヒドクて、年間では

マイナス59万7260円

でした。

いつもの年の半分も打ててないのにこの始末。

この4年で280万くらい負けてます。

車だったらローン完済してますよーーー!涙。

こりゃ、パチ漫画家引退も当然ですな。

ーーーーーーー

ということで、こんな長々と暗い内容にお付き合いくださりありがとうございました~!

たぶんしばらくこんな感じなので、申し訳ないので明るい話題が出るまでチョイとお休みいたしまーす。

コメントのお返事ももうチョットお待ちください。

ではでは~。
スポンサーサイト

テーマ:パチンコ - ジャンル:ギャンブル

  1. 2011/01/27(木) 08:18:17|
  2. パチンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。