コダパチB~パチンコ漫画家(?)コダイラの日常パチ日記~

ご意見ご希望はコチラまで!kodapachi@gmail.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どーなる!?コダパチB!

またまた股また大変ご無沙汰いたしました~~~。

アタフタしてるうちに気がついたら2010年が終わってて、2011年にガッツリくい込んじゃってたコダイラですハイレグTバック。

てなカンジで、年末年始は色々ありすぎて、すっかり『ブログ書けない病』にかかってしまいましたよ。

書き始めると意識が飛んで、遠い目をして、いつの間にかエロサイト見てる(コラコラコラーー!)

ということで、なんとかググッと意識を押さえて、悲しい報告をスパパッとして、シコシコッと立ち去ります。

<報告イチー!>

すっかりひと月も経ってしまいましたが、昨年12月26日に、お袋さんが天国に旅立ってしまいました~。

家で年越し・・・どころじゃなかったです。

30日に通夜、31日に葬式という、狙ってやろうにも出来ないような土壇場見送りを行って、骨と位牌と写真だけになって年越しゴ~ン。。。

病室でもいいから、一緒に紅白を観たかった~~。歌の大好きな母だったので。

まぁこんな感じで。

他にもいっぱい色々書きたいことはあるのですが、また意識が飛びそうなのでこの辺で。

これまで、カイゴ生活、見舞い生活を見守ってくださった皆さん、応援&励ましをくださった方々、本当にありがとうございました。


<報告ニー!!>

三が日はグッタリ過ごし、それでも仕事は始めなきゃならないので、気力を振り絞って10日に大連勝の原稿UP(実戦は母の亡くなる4日前の22日に強行。)

かなりキツイ作業だったけど、なんとか描き上げたことで少し心が前向きに。

亡くなったのは辛いけど、年内にすべてが収まったのはきっと『新しい年からは自分の仕事に専念しなさい』という母からのメッセージと解釈。

むむ!よし!やっと自由に時間も空けられるし、今年はガンガン打ってガンガン描くゾーー!!!

・・と、張り切って原稿を渡したら、イキナリの非常な通達。


「あと1回で連載終了です。」





え?


いや、あの、たしかに人気が無いとは言われてたけど、まさか、ここで、このタイミングで切られるとは・・・。

長く暗い森を手探りで進んで来て、大事な荷物は落としちゃったけど、なんとか森を抜けてやっと道に出たところで隕石落下!憤死!・・・てなカンジ。

まぁ、誰が死のうが生きようが、人気が無かったら切られるのは当然なので仕方ない。辛いタイミングだけど文句は言いません。

ただ、ここまでの過程がどうにも納得行かないので、報告だけにしようと思ったけど、やっぱり書かせてもらいます。押忍!


そもそも劇画調にしたのは、連載1回目に大負けしちゃったので、苦し紛れに絵柄を変えただけだったのです。

同じ調子じゃ前の連載と寸分変わらなくなっちゃうので。苦笑。

1回目は自分でも馬鹿馬鹿しく描けたと思うし、面白いとも思いました。

編集サイドも「面白い」「劇画調が新鮮」ということで、2回目以降もこの路線で行くことにしました。

ただ、人気が出るとはこれっぽっちも思っていませんでした。

だって、人気出るワケないじゃん。あんなパチンコ漫画。

ロクに実戦シーンも無いし。

あんな漫画が人気上位に来たら雑誌自体が末期ですよ。笑。

人気は下位でも「なんじゃこりゃ?笑」と思ってくれる読者を少しでも引きつけられれば・・と思ってました。

2回目(池袋M店)も個人的には面白く描けたと思います。また負けてるし、実戦シーンは少ないし、シュールなシーンも多いけど。

3回目(T駅実戦)あたりから危機感を感じ始めます。またまた負けて、もうキャラのアホさじゃごまかしきれなくなってきて、仕方なくT先生との遭遇をメインにしました。

この辺から編集が「人気が出ない」と嘆き始めます。そりゃ出ないってば。完全に読者を置いてってるもん。苦笑。

てゆーか、T先生とバッタリ会ったシーンの字体をもっとぶっとくドドーン!とした写植にして欲しかったよ。あんなホッソリしたのじゃ驚きが全然伝わらないし。

4回目は1回休んで「大連勝グランプリ」に参戦。ここがターニングポイントだったかもなぁ。断れば良かった。

実戦の日はギリギリお袋はまだ入院してたんだけど、でも退院してまた在宅介護が始まることは決まってて、たとえ1回戦で勝っても、2回戦に進出出来ないことはわかってたのです。

介護が始まると日曜しか実戦出来ないので、他の先生方と日程が合わせられない。そう編集にも伝えてあったし。

でも断る勇気もなく迷いながらも参戦。

勝ったらマズイという意識があるのでやっぱり敗北。

でも対戦的には勝ってしまった。

結局辞退。宮塚先生に決勝を譲ることに。

って、これもオカシイでしょー。なんで3組で対戦したのに、4人決勝に出るんだか。僕が辞退したら繰り上がるのは、対戦では負けたけど収支的には3位の石山先生でしょー!

「人数が多い方が盛り上がると思って」とか言ってたけど、あのね・・・。

まぁ別に目くじら立てる程のことでも無いんだけど、僕の代わりとされた宮塚先生が決勝で大負けしたので、申し訳無いやら納得行かないやらの気分です。

そして4回目。例のパチ漫画家としての進退を勝手にかけて挑んだ実戦。苦笑。

この辺はもう、編集も「人気が・・人気が・・」と連呼してて、じゃあもうキャラをもとに戻そうよ!あのキャラの、あのノリじゃ人気は上がらないよ!と訴えたのだけど、「いやいやいや、この漫画は劇画調で始めたんだかだ、このままで・・・」と却下されて、変えることも許されず、とにかくまず勝つしかない!ってことで、決死の実戦に。

この前日からお袋の体調もかなり悪くなってて、徹夜でおむつ替え、体位交換、熱が出始めたので鼻に酸素チューブ入れて、痰を吸引機で取り、朝、点滴の交換方法を妹に指示して決戦の地へ。

なんとか勝利。

帰ってブログの冷たいコメントにズーンと凹みつつも、お袋の状態は悪くなる一方なので、また徹夜で看病し、結局2日後入院。

見舞いに行きつつ原稿UP。12月22日(一部地域)発売。打ち切りを言い渡されたのが1月11日。おそらく年明けすぐに、もしかしたら年内には決まってたんでしょう。

ということは連載4回目のアンケートの結果が出る前なワケで、これがなんとも悔しい!

せめてせめてこの結果が出てからにして欲しかった!

あの1戦にパチ漫画家引退まで賭けてた俺がアホみたいじゃん。涙。

まぁ勝ったからって劇的に人気が上がるワケも無いし、逆に必死さが全面に出てて内容的にはイマイチだった気もするけど。でも、待って欲しかった。あの漫画を。

なんちゅーか、4回目にしてやっと美味い料理が作れたのに、その前に出した料理がマズかったんで、食う前に捨てられたカンジ。

ん?

3回マズかったらもうその店には行かないか。

アタタタタ。墓穴掘った。苦笑。

いや、でも、最初のうちは「ウマイウマイ」とシェフを褒めてたのに、客が注文しないとわかったとたんに「マズイ」と言い始め、それでも味を変えさせず、あっさりクビにする店主ってドーナノよ。

まぁ雑誌の世界では(他の業界でも多分)こんなことは日常茶飯事ですが。
ただ、長く世話になって、信頼して、頼りきってた本だっただけにショックがジャンボです。


おやおや、長く書きすぎましたーー!!ブロクか書けない病どこいった!?苦笑。


ここまで書いて改めて思うのは、

『介護も仕事も大失敗!』

ということです。

仕事を完全に休んで介護に専念するか、介護は病院に任せて仕事に専念するか、どちらかにしてればお袋さんもあと半年‥もしかしたら1年は命が延びてたでしょう。

そう思うとやりきれませんよ。辛いです。

お袋を早死にさせてしまったのは(まだ68歳ですよ‥)僕の決断ミス。僕の責任。この十字架は一生背負っていくしかありません(仏教徒なので仏壇ですが。重ーーい)


<報告サーン!>

2010年の収支です。

12月は4日しか打てなかったにもかかわらず、プラス21250円となりました。

なんと3ヶ月連続プラス!…なのですが、介護生活に入る前の収支がドヒドクて、年間では

マイナス59万7260円

でした。

いつもの年の半分も打ててないのにこの始末。

この4年で280万くらい負けてます。

車だったらローン完済してますよーーー!涙。

こりゃ、パチ漫画家引退も当然ですな。

ーーーーーーー

ということで、こんな長々と暗い内容にお付き合いくださりありがとうございました~!

たぶんしばらくこんな感じなので、申し訳ないので明るい話題が出るまでチョイとお休みいたしまーす。

コメントのお返事ももうチョットお待ちください。

ではでは~。
スポンサーサイト

テーマ:パチンコ - ジャンル:ギャンブル

  1. 2011/01/27(木) 08:18:17|
  2. パチンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

コメント

ちょっと愚痴っぽかったけど、気持ちは伝わりました。
前向きに頑張ってください。
私は小平さんのマンガ好きですよ。
早く連載してください
  1. 2011/01/27(木) 10:56:47 |
  2. URL |
  3. つっちゃん #-
  4. [ 編集]

小平先生の漫画楽しいと思います。

漫画の表紙にのってる先生方の名前で、載っていれば読みたくなりますよ。

その日の収支よりも読んだときの楽しさ、こっちのほうが重要だと思います。 (読む側なので勝手なこと言ってますけど)
ただ、自腹のようなのでなんとも・・・

最近の劇画調笑えました、まだ見たいですよ、ほんと。

また読みたいので早めに復帰してください!
  1. 2011/01/27(木) 17:53:17 |
  2. URL |
  3. ティーエム #-
  4. [ 編集]

おのれ~!流山~!

ご無沙汰してます。
この話って…本当?受け入れられませんね!
怒りの感情しか出てきません。
またあらためてコメント書き込みいたします。
  1. 2011/01/27(木) 18:34:44 |
  2. URL |
  3. メエメエ会アベル #-
  4. [ 編集]

どうして・・・

久々なので、「待ってました」と思ったら・・・
お母様の件、ご愁傷様でした・・・
時に、いろんな事がドット押し寄せる時ってありますよ。
そんな時って、行動が裏目に出たりして・・・

書き始めると止まらなくなりそうなので止めときますが・・・

大連もう買いませんは。
はっきり言って、パチ雑誌は皆似たりよったり。
小平さんが載ってるから選んでたようなもんですよ・・・

早くの復帰、祈ってます!




 
  1. 2011/01/27(木) 21:07:03 |
  2. URL |
  3. キコリン #-
  4. [ 編集]

とりあえず、今月号のアンケートで先生のところに◎付けて送ります。
  1. 2011/01/27(木) 22:39:41 |
  2. URL |
  3. はじめまして #-
  4. [ 編集]

大変だったんですね。

お母様…残念でしたね。
御愁傷様です。

でも、先生の責任ではないですよ。短い間だったかもしれませんが、お母様は自分のために頑張ってくれた息子の姿を、誇らしく思うと同時に感謝していたと思います。

辛い事ってドミノ倒しのように重なる時がありますが、ある時ふっと吹っ切れて一回り成長できる時が来ます。必ず。

私事ですが、24歳で母親を亡くし、2年後に祖母、その2年後には消息不明だった父親をも亡くしました。本当に辛い20代でしたが、今は家族3人幸せに暮らしています(o^∀^o)

小平先生!生きていれば何とかなりますよ!!
美味しいご飯を食べて、健康な身体を作って、元気出してください!!!
そして『クビ。』って言った編集者に『もう一度お願いします。』って土下座させちゃう大先生になってください(´∀`)

応援していますよ☆
  1. 2011/01/28(金) 22:07:00 |
  2. URL |
  3. 遊パチ子 #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです。
色々あって大変だと思いますが元気をだしてください。
こんなことしか言えませんが・・・

他の方もそうだと思いますが、毎月先生の漫画が読めるのが大連勝だったので買っていましたが・・・
これから楽しみが減ってしまいますね

すぐには精神的にもキツイかもしれませんが、他誌でも良いのでまた読めるのを期待してます。

また一緒にパチ打って、飲みたいですね!
  1. 2011/01/28(金) 23:25:26 |
  2. URL |
  3. ばろん #-
  4. [ 編集]

いろいろあったんですね~


お母さんのほうも大変だったと思いますが


連載のほうは驚きです。


だんだん漫画誌の後ろのほうにやられ



勝てない実戦が続き気にはなっていたんですが


打ちきりですかー


残念です。


そんなことならアンケート書いておくんだったー



漫画誌はアンケートが第一なのは知ってましたが


言ってくれれば良かったのに~


(催促したらダメなんかな?)


毎月買ってますが一度も送ったことがないので


ごめんなさい






漫画家引退とか言ってたので冗談かと思ってましたが



危機感を感じてたんですね~


小平先生の漫画は数少ない声を出して笑える漫画でした。


パチンコ漫画誌はほとんど買ってますが


大連勝だけは買ったら一番初めに


小平先生の漫画から読み始めてました。




人それぞれ好みはあるでしょうが


つまんない漫画もいっぱいあるのにな~~



人気商売なのでこれだけはしょうがないですね~~


またどこかで連載されるようだったらブログで教えてください


あと1回の連載楽しみにしております。




でもブログはやめないでほしいな~~


漫画も読めなくてブログもなくなっちゃうんじゃ


みんな悲しみますよ~

  1. 2011/01/29(土) 04:07:06 |
  2. URL |
  3. 岡部武 #-
  4. [ 編集]

残念すぎます

blogみて友達に報告しました。

ご両親の件、ご愁傷様でした。同じ年代なので大変さが伝わりました。

仕事の件、残念でなりません。書きたい事はまた別途伝えますが応援する気持ちは皆様同様ですので、頑張って下さい。

大連勝はもう買わないです。

  1. 2011/01/29(土) 14:47:04 |
  2. URL |
  3. 岡島大輔 #-
  4. [ 編集]

メッセージ送ったけど

言い忘れたことがあったのでコメントで追加します。

もう大連勝は買いません。

  1. 2011/01/29(土) 19:16:26 |
  2. URL |
  3. こやん #-
  4. [ 編集]

御愁傷様です

お気の毒、としか言いようがありません。 私の父親は60で、母親は69で逝きました。今は私独りになってしまいましたが、仕方ないと開き直ってます。 先生。先生のファンは健在です。応援しています。頑張るしかないんです。 ところで私見ですが、私はパチ実践漫画読む際、漫画家の先生が勝った作品より、大負けした作品の方が好きなんですよ。なぜなら私は負けっ放しにつき、「ああ、俺だけじゃないんだ」と、ホッと出来るんですよ。 だって、今の機種は滅多に勝てませんよ。ハナからそう設計されてますもん。パチ歴24年の私が言うんですから、間違いありません。『開発費・タレントなどへの億を超える版権料・ホールの派手な宣伝広告費…全て年々、右肩上がりになっており、それを回収するためにどうしているか?』を考えれば、自明の理なんです。 某大御所先生の常勝漫画なんて、いつも「ホンマかいな?」と、疑って読んでます。 “お客様は神様”という、商売の原点を忘れ、客をダマしていかにふんだくるか、しか考えてない昨今のパチ業界に、私はもう未練ありません。小平先生の連載終了に合わせ、パチからは足洗います。 先生、ピンチをチャンスに変え、新境地を開いてください。楽しみにしております
  1. 2011/01/30(日) 03:21:37 |
  2. URL |
  3. ちびたろう #-
  4. [ 編集]

小平さんお久しぶりです。お母さまの件は、本当に辛いと思います。私は父が53歳で亡くなりました。
もう少し色々してあげたら寿命が伸びたのに…と後悔しましたが、小平さんは充分お世話したと思います。多分大往生したーっていうくらい長生きしない限り、家族は後悔するものだと思います。
連載打ち切りビックリしました!!  そういえば大連勝って最近メンバーの入れ替え激しくて、他雑誌でも書いてるお馴染みマンガ家さんで固めてるって印象でしたが、私は小平さんのマンガ独特な面白さで大好きです。 正直全然つまんないのに何誌も連載抱えてる人いますが…。 裏には色々あるんでしょうか?
小平さんにはどんなジャンルであれ、マンガ書き続けてほしいです。長文すみません。
  1. 2011/01/30(日) 10:11:48 |
  2. URL |
  3. ちか #-
  4. [ 編集]

長文で申し訳ありません

追伸になります。これまで先生がパチ漫画に連載中でしたので控えていた事ですが、先生、そして読者の皆さま、連載終了となってしまった機に、口を開かせてください。 まず先生。私は十数年、ある会社を経営してました。売上がまずまずの時は笑顔だった銀行や取引先も、ウチの経営が傾くと掌返すように鬼の形相に。 倒産したら、長年の付き合いは、債権回収の告訴通知が届くだけの間柄に… 安達祐実じゃないが、「同情するならカネをくれ!」の心境が続きましたね。 まあ、人間社会はそんなもんです。 それでも、励ましてくれた友人・知人のおかげで、今がある。先生にはファンが付いている。頑張ってください。 “昭和の香り”がする、人間臭い先生の漫画が好きでしてね。今の日本の基礎が築かれたのは昭和時代。平成になってからは、失うものばかりの日本。 パチ漫画にもそれが顕著になり、メーカーやホールの提灯持ちとしか言えないような、薄っぺらな漫画が急増している。 皆さま、よく考えてみてください。パチンコは娯楽からギャンブルへと変遷し、不況の煽りで4パチ顧客は急減している。今や、パチ人口の半分は、超薄利の1パチ客ですよ。それでいて、開発費・版権料・宣伝費などの経費は増大している。 矛盾しているんです。 その皺寄せの代償は“4パチ顧客が払う”んですよ。 政治の貧困で景気回復の希望が無いのも合わせ、『パチ業界の先行きは暗い』と思ってます。超大型ホールチェーンの寡占市場となり、大手メーカーと結託して開発・台価格の業界標準談合するという、おなじみの業界衰退原理が始まっている。 例として、市場をリードしたい某大手メーカーは最近、矢継ぎ早に新機種を発表している。当然、ホールからは「客から短期間で台費用回収させる機種(出ない機種)を開発してくれないと、買えない」と要請され、某大手メーカーはそのように設計するという、当たり前の構図。実際、その某大手メーカーの最近機種のボッタクリは目に余る。追随するメーカーも続出し、そりゃ勝てません。 パチ漫画誌だって、立派な“公的出版物”です。読者にパチンコの楽しさを伝えるのは肝要だが、公的である以上、『現実もちゃんと伝える』のも責務なんです。元々がギャンブルですし、前述のように勝てない風潮が強まっている。負ける人が七~八割なんですよ。負け額も増える。そう、小平先生の収支が大多数層なんです(私もそうです)。つまり、【小平先生の作品が、一番、マジョリティーの現実を伝えてくれている】んです。だから私は、小平先生の作品が好きなんです。現実も伝えた上で、パチンコやるのは自己責任、でいいんです。 「パチンコは必ず勝てます。混んでいる店で、たまたま空いてる席に座り、1000円で大連チャン!」なんて絵空事しか言わない人間は、信用してはいけない。私もそれに騙され、何百万負けてきたことか…。常勝漫画ばかり描いている漫画家は、業界の宣伝犬に過ぎず、お客様を置き去りにしている。小平先生や私の収支が“現実”なんです。だってそうでなけりゃ、莫大な経費がかかるパチ業界が、儲かるわけない。小学生でも分かる事です。 先生、パチ業界に先はないと思っています。お母様の逝去と連載終了が重なったのは偶然ではなく、お母様が「この機に、パチ漫画は卒業し、他の漫画に転身しなさい」と告げられているのではないでしょうか。 穿った見方で申し訳ありませんでしたが、パチ漫画だろうと他の漫画だろうと、今後も先生の人情味ある漫画を楽しみにしております
  1. 2011/01/30(日) 14:06:46 |
  2. URL |
  3. ちびたろう #-
  4. [ 編集]

おじゃまします。

T太郎さん、私の思っている事代弁してくれた様で、チョットお邪魔します。
私と同じ年代なのかな~?
小平漫画&パチンコを好きだから・・・のご意見だと思います。

小平さんのフアンは、皆本物ですよ。

小平さん、落ち込まないで、♪ハッスルハッスル♪してくださいね!



  1. 2011/01/30(日) 20:06:37 |
  2. URL |
  3. キコリン #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

キコリンさん、ありがとうございます。 私は齢四十半ば、です。 以前にも書かせて頂きましたが、20数年前、少年ジャンプの“ジャンプ放送局”という漫画投稿を募集するコーナーで、小平先生が優勝した時からのファンです。 社会人となってからは漫画から離れ、先生の作品を目にする機会もありませんでしたが、数年前、コンビニでたまたま手に取った大連勝で先生の作品を久々に見つけ、以降、毎号買ってます。 ところで、パチンコ好きな方はよくご存知ですが、ほとんどのお客さんは、冷静かつ無表情にハンドル握って淡々と打っている。 ところが、内心は喜怒哀楽が激しく渦巻いているんです。「くっそ~、ちっとも当たんない」「やった、当たった!けど単発かぁ…」「どうしよう、隣の台に移動しようか…」「うわ、また確変だ!こんな連チャン、一年ぶりだ!今日は飲みに行くぞ!」…などなど、冷静に見えて、実は感情が激しく揺れ動いているんです。 沢山勝った時は足取りが軽く、精算時には店員に恭しく頭下げてもらえる。 ところが大敗して換金所に用なく帰る時は、家までの距離も遥か遠くに感じられ、店員にも頭すら下げてもらえない(本来、負けた客にこそ、頭下げるべきなんですがね…)。 でも、それら全て、一人で演じる“人間ドラマ”なんです。 パチンコ台は感情ない機械でも、打ってるお客さんは感情豊かな“生き物”。勝ったら嬉しいし、負けたら悔しいに決まってる。 そんな、単純明快な“パチンコ一人ドラマ”を、端的に代弁してくれるのがパチンコ漫画、と思ってるんです。 小平先生は、そういう打ち手の感情を、ギャグを交え、愚直なまでに最も忠実に表現してみえる。 読者個々の好みはあろうが、物事の本質はそこにこそある、と考えるからです。 でもまあ、大連勝出版部や流山氏を一方的に責めるわけにもいかない。 出版部だって商売だし、流山氏だって企業の歯車。本質だけでは食っていけない時も多々あるのが商売です。パチンコ機種の人気・不人気のバロメーターと同義です。 個人的見解になりますが、小平先生の先輩に、小林よしのり先生がみえる。 小林先生は30年ほど前から、パチンコでもおなじみの『おぼっちゃまくん』や、『東大一直線』という、小平先生の作風と似た、ドタバタギャグ漫画を描いてみえた。私もガキの頃、よく読んでました。 しかし小林先生はその後、ヒット作に恵まれず、打ち切り等の紆余曲折の連続。 そこで小林先生はジャンルを180度転換し、『ゴーマニズム宣言』の連載を開始。愛国主義の立場から政治・経済・社会・歴史観の不条理を尽くという、社会思想漫画家に大転身し、成功を収められている。 私もゴーマニズム宣言、及びその関連漫画はよく読みます。 もちろん、社会派漫画ですから、難解な専門用語が幅を利かせている高等漫画ですが、ギャグ漫画家出身の小林先生らしく、巧みなギャグもふんだんに取り入れてあり、入り込みやすい。 字ばかりの狭義な専門書読むより、遥かにためになる。 私は、おぼっちゃまくん連載当時から小林先生の作品を読んでた世代ですから、その点でも愛着が湧きましたね。 私は、小平先生にも、小林先生みたいな華麗な転身を期待しているんです。 20年以上、漫画を描き続けてきた下地を、今後も活かさない手はない。ポッと出の漫画家とはキャリアが違うんです。 いずれ、小平先生の漫画がパチンコ台になる日を希求してます! 追伸。小平先生の漫画に出てくる、企業側の流山氏と、なっちゃんはお元気ですか。ご健闘をお祈りしてます
  1. 2011/01/31(月) 17:30:10 |
  2. URL |
  3. ちびたろう #-
  4. [ 編集]

お悔やみ申し上げます

小平先生、お母様の事で自分を責めないで下さい
私の母親は還暦を迎える前に逝ってしまいました
私も死ぬほど後悔しました
あれも出来た、これもしてあげられた…
でも小平先生は立派に自分の役割を果たされたと私は思います

漫画の打ち切りは残念ですがパチンコ雑誌は星の数…でも無いか(笑)
昔どっかの巨匠が言ってましたよね♪
漫画家は一生オ-ディションを受け続ける仕事だって!
いつの日か何処かの雑誌で(ANみたいに)しぶとくカムバックするコダイラ先生の勇姿を待ってますから☆
…このまま黙って消えちゃ嫌ですよ

それでは2011年もともだち(あ~そ~ぼ~)でよろしく
(o^-')b
  1. 2011/02/02(水) 22:07:29 |
  2. URL |
  3. ハマチュウ #-
  4. [ 編集]

むむ無題

俺は小平小平の漫画が一番好きでした!
一番笑った!

以上!
  1. 2011/02/05(土) 04:03:57 |
  2. URL |
  3. イエローキャブ #-
  4. [ 編集]

加油,小平老師!(がんばれコダイラ先生!)

お元気ですか?コダイラ先生。 そしてコメント仲間の皆さま。
春節(中国のお正月休み)で帰ってきました。

でも・・・・コダイラ先生のブログ見て色んな感情が出てきちゃってます。
励ましの言葉を贈りたいですが、何の事情も知らないボクの言葉なんて軽率な言葉にしかならないので。

ただお母様の事だけは心よりご冥福をお祈り申し上げます。


最後に偉そうな事言いますが、心が辛い時はムリにでも時間作って眠れるだけ眠るのがいいですよ。
  1. 2011/02/06(日) 00:35:47 |
  2. URL |
  3. リリス #-
  4. [ 編集]

小平先生、ご無沙汰しております。
ブログではチラホラ拝見しておりました。

私も下手な励ましになりそうで変なコメントはできませんが、お母様のご冥福をお祈り申し上げます。私の両親は健在ですので、親不孝しないように頑張ります。

心身共に落ち着いてから、小平先生の思った、感じた、受け取った行動をとってください。微々たるモノですが、応援します・・・!!
  1. 2011/02/06(日) 00:58:53 |
  2. URL |
  3. 融通 #-
  4. [ 編集]

極楽ホールを堀り当てろ!!

読みました!
カツ丼食ってるとこ笑ってしまいました。なんで豚汁の値段まで載せたのかオチで分かりました。
猪木は一度だけ7でリーチになり群やら色々予告が出て当たり、それっきりさっぱり当たりません。後で知りましたが7のリーチは激熱なんですね。

忙しくてパチンコ行けなかったのもあるんですが、
お母さんのことで大変なのかなとKYしておりました。
心中お察しします。
漫画が打ち切りとは驚きです。ふんどし一枚で滝まで浴びた先生他にいるのかって話ですよ。
ゆっくり充電してまたの復活を楽しみにしてますよ!
  1. 2011/02/08(火) 11:36:19 |
  2. URL |
  3. ヒロ #-
  4. [ 編集]

おのれ~流山~

最終回、やっぱり一番笑わせていただきました。
漫画でしよ?笑わせてなんぼですwww
後付けの1ページめと最終回ページ、泣けてしまった。

MMCの取引先の京楽、引く~
結局は大人の都合なのですね!

小平先生のファンのオフ会、希望します。
またコメントさせていただきます!
  1. 2011/03/01(火) 04:22:18 |
  2. URL |
  3. メエメエ会アベル #-
  4. [ 編集]

先生地震の被害ないですか

コメント仲間のみなさん大丈夫ですか

心配です

ご無事を祈るしかできなくてごめんなさい
  1. 2011/03/12(土) 02:18:18 |
  2. URL |
  3. こやん #-
  4. [ 編集]

取り急ぎ

小平先生大丈夫ですか?
  1. 2011/03/12(土) 21:42:17 |
  2. URL |
  3. ハマチュウ #-
  4. [ 編集]

とりあえず

無事であります!!
ご心配おかけして申し訳ありません!!!
地震の日はたまたま新宿にいて、5時間かけて歩いて帰ってヒザを痛めました(運動不足!!)
実家の27型アナログテレビが倒れて、石油ファンヒーターにぶち当たり、灯油をぶちまけました。
ここ数日は計画停電てやつで、一日3時間弱電気が消えます。
実家に近所の電車があまり動いてないし、ガソリン不足でバスも止まってるので自転車でしか動けません。
そのくらいです。
近々更新しますのでお待ちくださーーーいい
  1. 2011/03/17(木) 23:15:50 |
  2. URL |
  3. コダイラ #vXefid6w
  4. [ 編集]

更新キターーーッ!


とりあえずご無事で安心しました。


神戸は全くもって地震の影響なし


強いて難を言うなら買占めを防ぐためジュース、カップラーメン、乾電池がひとり2個までしか買えないことぐらいです。



阪神大震災で経験済みなので被災者の苦労はよくわかります。



あの時はとりあえず水ってものがメチャクチャ重いってことを思い知らされました。



生きてさえいればまたいつか笑える日が来ると思うので被災者の方々には頑張ってほしいものです。





  1. 2011/03/18(金) 01:23:25 |
  2. URL |
  3. 岡部武 #-
  4. [ 編集]

ガンバレ、コダイラ先生

すごい久しぶりにコメントです。私はコダイラ先生の漫画が無くなってしまうなんて残念です。私はコダイラ先生の漫画のタッチが一番好きでした。私の好みなのかもしれませんがパチンコ漫画ではとても丁寧でありながらしっかりとした濃いペンいれ、キャラクターも劇画ぽくないコミカルなキャラクター、よくどこかのパチンコ漫画で見たよう漫画をかく漫画家さんとは違うと思ってます。だから必ず他のパチンコ漫画誌でもいいのでコダイラ先生の漫画を読みたいです。絶対カムバックして下さい。
  1. 2011/03/19(土) 00:09:34 |
  2. URL |
  3. ライラ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kodapachi.blog50.fc2.com/tb.php/564-8ff3823f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。